• vivi
  • with
  • voce
  • frau
  • mi-mollet
  • 会員登録・特典

今日のPICK UP

2017.10.13

買うキレイ

“おとな”の美冬肌をさらに格上げ! イプサ新商品

“おとな”の美冬肌をさらに格上げ! イプサ新商品

人気ブランド「IPSA(イプサ)」から“おとな”の肌悩みに嬉しいアイテムと限定セットが登場しました。さらに、心躍るメイクアイテムも本日から予約開始に。そこで今日は、冬の“おとな”の美を叶えてくれるイプサの3つのアイテム(セット)をPICK UP! 気になる中身を紹介します。

まず1つ目は、エイジングケアクリーム2種類の「ターゲットエフェクト」。“たるみ”と“シワ”という、一括りにして捉えがちなエイジングサインを、2つのタイプに分けて効果的にアプローチし、効率的にケアするクリームです。
“たるみ”が生じやすいのは、紫外線などによりもともとヒトの体内にある酵素「SOD」の働きが低下し、高攻撃性活性酸素が生成されコラーゲンを変性させるため。一方、“シワ”ができるのは、紫外線によって表皮内でつくられた酵素「ゼラチナーゼ」が過剰に活性化し、真皮に移動してコラーゲンを分解するため。イプサは、この2つの酵素の影響度合いに着目。“たるみ”と“シワ”それぞれに適したエイジングケアを可能にするアイテムを誕生させました。

上 「ターゲットエフェクト S」30g / 下 「ターゲットエフェクト  G」30g ともに9000円

“たるみ”の解消を目指すクリームには、酵素「SOD」の働きを補い活性酵素を分解・消去する“SODトリプルリチャージャー”を配合。高攻撃性活性酵素を除去し皮脂の酸化を防止するオウゴンエキス、SODと同様の働きをするサクラ葉エキス、肌の抗酸化力を高めるイチョウ葉エキスの3つの抗酸化成分で、たるみのない肌へ導きます。
一方、“シワ”のエイジングサインには、“トルメンチラエキス”配合のクリームを。トルメンチラエキスは、表皮ゼラチナーゼの過剰活性を抑制しコラーゲンが分解されるのを防ぐ成分。シワの発生を防ぎ、なめらかな印象の肌へと導きます。
どちらも線維芽細胞に働きかけるニンジンエキスが配合。“たるみ”“シワ”の解消だけでなく、ハリのある肌を叶えてくれます。
自分の肌に表れているエイジングサインを見極めた効率的なケアで、エイジング耐性までも高める2つのアイテム。ぜひ試してみてくださいね。

 

2つ目は、既存の人気アイテム「プレミアライン アイリンクルマスククリーム」のお得な限定キット。「プレミアライン アイリンクルマスククリーム」は、マスク効果のあるコーティング成分と美容成分が入った粒状カプセルを配合したアイテム。成分を角層深くまで高浸透させ、うるおいとハリのある目元へと導いてくれます。

「プレミアライン アイリンクルマスククリームキット」10000円 数量限定(なくなり次第終了)

お得なキットは、アイクリーム現品(15g)に、不要な角層を取り除きながら透明感のある肌を叶える「プレミアライン ローションセラム」のトライアルサイズ(30ml)と、ハンドトリートメント「ザタイムリセット SR」現品(70g)がセットに。
エイジングサインが表れやすく、また人目に触れることの多い目元と手元。冬の乾燥が気になる前に、セットで集中ケアしておきたいものです。

 

3つ目は、心躍るメイクアップアイテムのセット「クリスマスローズ コレクション」。クリスマスローズは「冬の宝石」ともいわれる、クリスマスの時期に美しく咲き誇る花です。ホワイト・ブルー・イエロー・ピンク・パープルなど、さまざまな色や形をしたこの花は、厳しい冬にも自ら凛と咲く強い生命力と、透明感あふれる美しさが魅力。
このセットは、そのクリスマスローズにインスピレーションを受けて誕生したメイクアップコレクションです。

「クリスマスローズ コレクション」 7000円 

こちらは、冬肌の美しさを格上げするような輝く透明感と、生命感にあふれた表情を演出してくれるアイテム5種のセットです。
5色のパウダーをブレンドすることで輝く透明感をまとう肌に仕上げる「フェイスパウダー R」(おしろい)9.5g、輝きとうるおいを目元に与えて冬の目元の生命感を印象づけるゴールドの「アイグロス R」(アイシャドウ)5g。クリアレッドとスパークリングピンクの「リップグロス R」各10gと、凛とした眼差しを演出する深いネイビーブルーの「アイライナー R」3ml。
“おとな”の冬の美を叶えてくれるこのキット、11月1日から発売開始ですが、本日から予約スタート。数量限定でなくなり次第終了なので、申し込みはお早めに!

 

■詳しくはこちら
イプサ
http://www.ipsa.co.jp

※記載の金額はすべて税別です。

FOLLOW US

著者プロフィール

COPYRIGHT(C)2013 KODANSHA LTD. ALL RIGHTS RESERVED.