• vivi
  • with
  • voce
  • frau
  • mi-mollet
  • 会員登録・特典

今日のPICK UP

2017.10.06

キレイ

美しすぎる! シャネルのいまだかつてないハンドクリーム

美しすぎる! シャネルのいまだかつてないハンドクリーム

世界中の女性が憧れるハイブランド「シャネル」。女性らしく洗練されたデザインでありながら機能性も兼ね備えたファッションはもちろん、美を叶える効果だけでなく、手にしただけで美しくなれそうなテンションアップのコスメには、世代を問わず多くの女性から支持されています。

そのシャネルから、美しすぎる「いまだかつてないフォルム」のハンドクリーム「ラ クレーム マン」が、本日から発売になります。
ハンドクリームといえば、チューブタイプのものが一般的ですが、「ラ クレーム マンはまるでオブジェ。つるんとした卵のような斬新なデザインで「さすがシャネル」と唸ってしまうパッケージです。

シャネル「ラ クレーム マン」(ハンドクリーム)50ml 5800円(税別) (c)CHANEL 

このデザインは人間工学から発想を得たもの。手にパーフェクトにフィットするよう、画期的なテクノロジーとシャネルのパッケージデザイナーの共同作業によって誕生したそう。
どうやってクリームを出すの? と一見して疑問に思った方もいるかもしれませんが、パッケージの側面をプッシュするとクリームが適量出てくる仕様になっています。
パッケージの内部には、クリームが内袋に入っておさめられていて、使い続けるうちに内袋が収縮。パッケージのフォルムは変わらずに、最後まで美しい形のまま使うことができます。また、クリームを空気や不純物から守りフレッシュな状態をキープできるよう、外気を遮断する設計になっているのも嬉しいポイント。見た目の美しさだけでなく、クリームを衛生的に使える工夫がされているのです。 

 

このように、デザイン性と実用性を兼ね備えたパッケージの「ラ クレーム マン」。クリームの実力も、もちろん優秀です。
シャネルでは、白人女性およびアジア人女性の手の画像を元に、手肌の美しさの基準を評価。
「ハリとうるおいに溢れ、ふっくらしていてシミのない肌と、しっとりしたキューティクルになめらかな爪」
この美しさの基準を満たすハンドクリームを誕生させました。ポイントとなったのは、“ローズ ドゥ メ”と“アイリス パリダ”という2つの花。うるおいを維持し、やわらかくなめらかな肌を叶えるローズ ドゥ メのワックスと、ブライトニング効果にすぐれ、肌を美しいトーンへ導くアイリス パリダのエッセンスを配合しています。どちらの花も、シャネル専用の畑で栽培されるというから、そのこだわりもさすがシャネル。 

使用感は? と言うと、軽いつけ心地のテクスチャーが、肌にとろけるように浸透するため、クリームを塗った手でものに触れても大丈夫! ベタつかせたくない手元のケアには最適です。また、ハンドクリームの脂っぽいニオイが食事のときなどに気になってしまう…という方もいるかもしれませんが、心配ご無用! フレッシュ フローラルのほのかな香りが、モノに触れても気にならないどころか、思わず顔を近づけてしまいたくなるほど。 

 

手は顔と同じくらい人の目に触れるパーツ。フェイシャルスキンケア同様に、入念なお手入れを!

 

■ 詳しくはこちら
シャネル
http://www.chanel.com/ja_JP/

FOLLOW US

著者プロフィール

COPYRIGHT(C)2013 KODANSHA LTD. ALL RIGHTS RESERVED.