• vivi
  • with
  • voce
  • frau
  • mi-mollet
  • 会員登録・特典

今日のPICK UP

2017.08.11

出かける

新発見がある!シンガポールアート展

新発見がある!シンガポールアート展

この「だるま」なんだと思いますか? 実はこれ、シンガポールのギャラリーショップブランド「Supermama(スーパーママ)」がデザインし、創業80年を誇る高崎だるまの名店「今井だるま店」が制作した『マーライオンダルマ』。 画像を一目見て、編集部員が「なんか可愛い! 」と絶賛。マーライオンやだるまが、デザイン次第でこんなに楽しくなるとはびっくりです。
そこで、今日はこんな新たな発見を楽しませてくれる「Singapore:Inside Out(シンガポール:インサイド・アウト)」をPICK UPしました! 

シンガポール:インサイド・アウトは、シンガポールと日本の様々な現代アートのコラボレーション体験を楽しめる現代アート展。8月25日から8月27日まで、表参道の「BANK GALLERY」とシンガポールを舞台に展開されます。(入場無料)
国際的なショーケースイベントして、2015年にロンドン、北京、ニューヨークで開催された今展は、日本初上陸! 「HyperCity」をテーマに、シンガポールと日本の新進気鋭アーティストがコラボレーションし、デジタル都市時代への移行に伴う文化現象を展開。会場では、先の「だるま」絵付けのワークショップをはじめ、デザイン、音楽、ファッション、サウンド、パフォーミングアートやビジュアルアートなど、フロアごとにテーマに沿った作品を展示。日本のアニメのキャラクターに着想を得て制作された人の動きに応じて変化する「光/Crepuscular Rays of the Moon (ヒカリ/クレプスキュラー・レイズ・オブ・ザ・ムーン)」、 飲むことへの探求のために特別に開発された20~30種類のカップで紅茶の試飲をする「Cafe Cup(カフェ・カップ)」のほか、日本人アーティストとシンガポール人アーティストによるコラボレーション音楽パフォーマンスが繰り広げられます。
『おとなスタイル』世代だと、シンガポールに行ったことはあるけどアートまでは…という方が多いのでは? まだよく知らないシンガポールの魅力を、この機会にぜひ体感してみては?  

 

さらに、会場外では「シンガポール」の食にちなんだスペシャル企画ももりだくさん。 アジアのベストレストラン50に選ばれた「コーナー・ハウス」のポップアップショップや、日本の有名シェフとのコラボレーションメニューなどが、この期間だけ特別に展開されます。世界中の他のどこでも味わえないユニークな料理として知られるシンガポール料理の風味が楽しめそうです。
そのなかから編集部員が気になったのが、博多豚骨ラーメン「一風堂」の代々木上原店、西五反田店で楽しめる、一風堂と、チキンライスの名店「Chatterbox」との限定コラボレーションセットメニュー。一風堂の「ラクサラーメン」と、Chatterboxの「マンダリン・チキンライス」という、両国人気の味が一度に味わえる8月25日から27日までの限定セット! 

 

「天丼てんや」と海南鶏飯専門店「威南記(ウィーナムキー)」のコラボレーションも、是非食べてみたい一品。東京で愛される「天丼」とシンガポールのソウルフード「海南鶏飯」がひとつの丼に。柔らかいチキンは「威南記」のオリジナルチリ・ジンジャーソース、海老・なすの天ぷら、パクチーのかき揚げは「天丼てんや」の柚子こしょうだれで味付け。8月25~27日まで、天丼てんや原宿店で数量限定での販売なので、気になる方はお早めに! 

 

Singapore: Inside Out(シンガポール:インサイド・アウト)
開催期間:2017年8月25日(金)~27日(日)
会場:BANK GALLERY(東京都渋谷区神宮前6-14-5)
開館時間:11:00~21:00※25日(金)は14:00より開館
料金:無料
情報:シンガポール政府観光局日本支局 

<シンガポール政府観光局(STB)について>
シンガポール政府観光局(英文名 Singapore Tourism Board)は、シンガポール通商産業省に所属する政府機関の1つです。シンガポールの経済の主要な産業である観光において、その促進と観光資源の開発に従事しています。現在、海外に20の支局と4のマーケティング・オフィスを持ち、日本においては1973年に東京オフィスを設立しました。
URL: http://www.visitsingapore.com 

 

■詳しくはこちら
シンガーポール:インサイド・アウト
www.visitsingapore.com/ja_jp/singapore-inside-out.html

今展で登場する、様々な分野で活躍するシンガポールと日本のクリエイティブなアーティストや、グルメからデザインまで多数展開されるパートナーイベントなどの情報が盛りだくさん! 会場に行けない方も是非チェックしてみて!

FOLLOW US

著者プロフィール

COPYRIGHT(C)2013 KODANSHA LTD. ALL RIGHTS RESERVED.