• vivi
  • with
  • voce
  • frau
  • mi-mollet
  • 会員登録・特典

編集部からのお知らせ

2016.12.25

学ぶキレイ

第2回 デルメッドの唇トリートメント&クリームで冬のシワ対策

第2回 デルメッドの唇トリートメント&クリームで冬のシワ対策

おとなスタイル委員会の新作コスメ使用レポート(詳細はこちらへ)に参加していただいている、織田ゆり子さんです。お悩みはピンポイント。「空気の乾燥する時期は、唇の皮がむけてしまうほどカサカサになること」と、「目尻のシワ」。悩みを解決してくれる強力2アイテム、リップトリートメントとリンクルクリームを体験していただいています。


みなさん、こんにちは。
12月に入って毎晩のように忘年会。お肌にイエローカードが出ている織田ゆり子です。

しかも週末ごとにヨットに乗って冷たい潮風を浴びているので、レッドカード間近。ちゃんと乾燥対策に取り組まなくてはなりません。

我が家のいたずらニャン与六には「退場!」のレッドカード。寝室の障子を破りまくって、張替え作業の途中にも猫の手を貸してくれます。 

喜んでお手伝いするにゃ(=^・ω・^)ゞ

慌ただしい年の瀬を過ごしているなか、編集部からいただいたデルメッドの保湿クリームとリップトリートメントを使い始めて3週間が経ちました。

 

私のお手入れはシンプルです。マルセイユ石鹸で洗顔したあと、パール1粒分のデルメッドリンクルクリームをシワが目立つ部分に塗って、唇は乾いたなと思うときデルメッド リップトリートメントを塗るだけ。他の基礎化粧品は使っていません。

勇気を出してすっぴんの画像を載せます。普段はあまり気にならないシワが、笑うとくっきり目尻に現れるのを何とか改善したいんですよね。

新製品を3週間使ってみて、まだシワには変化は見られませんが、暴飲暴食の不摂生と潮風の攻撃にも負けず、お肌のもちもち感はキープされています。
この季節は荒れてガサガサになる唇も、ふっくらと潤いが持続しています。助かった~!

これがリップトリートメントを使う前の唇(1ヵ月前)で、ちょっと皮が剥けています。

これが現在の唇。口紅をつけなくても、トリートメントだけで綺麗です。

ママのお顔、いい香りがするにゃ(=^・^=)

寝るときには必ず顔の匂いを嗅ぎにくる与六が、モフモフの手を伸ばしてお肌チェックをしてくれます。

そしてこの週末も相模湾でセーリングの予定。寒いぞ~。帰宅してからの保湿に精を出そうと思います。

 



●織田ゆり子(おだゆりこ)
●60歳
●若いころからニキビや乾燥のトラブルは無縁です。しかし大学時代に興味津々で、母が使っていたコスメを拝借して肌がボロボロになる経験をして以来、お手入れの類は一切やめました。それからはコスメを断捨離しまくり、シャンプー・ボティケア・洗顔は、マルセイユ石鹸を手のひらで泡立てて洗うだけ。化粧水も持っていないので、洗顔後は何もつけずに放置していますが、冬でも潤いは保っています。メイクは日焼け止めの上にパウダーをはたいて眉毛を描き、アイラインとマスカラ、口紅で終わり。若いギャルが買うプチプラコスメばかりです。デパートの化粧品カウンターには恐れ多くて近づけないので、もっぱらドラッグストアや通販で購入しています。




■商品詳細
デルメッド リンクル クリーム(30g 5000円)
デルメッド リップトリートメント(8g 2200円)/三省製薬 
※値段はすべて税抜きです
https://www.dermed.jp/item/wrinkle/index.php

著者プロフィール

編集部ブログ

編集部ブログ

編集部員のブログです。メンバーは、charming-agingを目指したいマル子、宝塚大好きの池ちゃん、健康的なおとなポチャが目標のM美、抗わないおとなになりたいU子、歴史と自然が好きなおアツで、これいい!これから話題になりそう! など、楽しい情報を発信していきます。

COPYRIGHT(C)2013 KODANSHA LTD. ALL RIGHTS RESERVED.