• vivi
  • with
  • voce
  • frau
  • mi-mollet
  • 会員登録・特典

編集部からのお知らせ

2016.12.10

学ぶキレイ

デルメッドの唇トリートメント&クリームで冬のシワ対策

デルメッドの唇トリートメント&クリームで冬のシワ対策

おとなスタイル委員会の新作コスメ使用レポート(詳細はこちらへ)、七人目の登場は織田ゆり子さんです。お悩みはピンポイント。「空気の乾燥する時期は、唇の皮がむけてしまうほどカサカサになること」と、「目尻のシワ」。悩みを解決してくれる強力2アイテム、リップトリートメントとリンクルクリームをお送りしました。


みなさん、こんにちは。
おとなスタイル委員会に10月から加わったメンバー、織田ゆり子です。

仕事は文筆業。「赤いやねの家」「さるさるさ」など、NHKでお馴染みな子どもの歌を作詞しています。

還暦を迎えた記念に「歳を隠すのをやめました」というポジティブエイジングのブログを書き始めました。パソコンの前にいることがほとんどで、運動もダイエットもせず、肌のお手入れもズボラ。それでも低予算で綺麗にいられる方法を模索しています。

肌は生まれつき丈夫なので冬でも乾燥しないのですが、なぜかダメなのが唇。リップクリームをあれこれ試しても効果がなく、荒れて皮が剥けてしまいます。そしてもうひとつ、笑うと目尻にできるシワも何とかしたい。今回は編集部からいただいたリップ用とリンクル用のエイジングケア商品、2アイテムを試します。2週間に1回のリポートをしますので、よろしくお付き合いくださいませ。

ナビゲーターとして、メタボ猫の与六(7歳の足長マンチカン)も参加します。

美容知識については全く自信のない私ですが、改めて自己紹介しますね。

●織田ゆり子(おだゆりこ)

●60歳

●若いころからニキビや乾燥のトラブルは無縁です。しかし大学時代に興味津々で、母が使っていたコスメを拝借して肌がボロボロになる経験をして以来、お手入れの類は一切やめました。それからはコスメを断捨離しまくり、シャンプー・ボティケア・洗顔は、マルセイユ石鹸を手のひらで泡立てて洗うだけ。化粧水も持っていないので、洗顔後は何もつけずに放置していますが、冬でも潤いは保っています。メイクは日焼け止めの上にパウダーをはたいて眉毛を描き、アイラインとマスカラ、口紅で終わり。若いギャルが買うプチプラコスメばかりです。デパートの化粧品カウンターには恐れ多くて近づけないので、もっぱらドラッグストアや通販で購入しています。

というわけで、基礎化粧品の類はオリーブが原料のマルセイユ石鹸しか持っていない私。お金のかからない肌ですが、やっぱり還暦を迎えればそれなりの悩みが・・・。消えないシワを突き付けられ(?)、ついにスキンケア元年が訪れたのだと思っています。試したいものがありすぎて、さあさあ、どうする?

60歳になって、数十年ぶりにワクワクしながらトライする保湿アイテムとして、編集部から届いたのがこの2点です。
 

なんだニャ?食えるのか?

あっ、ごめんなさい。箱から出したとたんに与六が手を出しています。新しいものは飼い主よりも先にチェックしないと気が済まない野次馬ニャンなのです。

 

今回トライするのは、左がデルメッド リンクル クリーム(30g 5000円)、右がデルメッド リップトリートメント(8g 2200円)。エイジングケアの新成分を配合し、2016年10月31日にリニューアル新発売した、大人肌向けの商品です。キャッチコピーは「ふっくら、ピン!」「ふっくら、ぷるん!」で、すでに気分だけ石原さとみになりました。

使用する量を取り出してみました。

顔に近づけてみると、うっすらとオレンジの香り。香水や柔軟剤など香りの強いものは苦手なので(鼻水が出てきます)、これだったら安心してつけられます。

フガフガ、クンクン、「合格にゃ」。与六からもOKが出ました。

洗顔後、肌につけるのはこのアイテム2つだけという、とても分かりやすいレポートをこれから書いていきます。自撮り写真もアップしますので、乞うご期待。綺麗になれるといいな~。


 

■商品詳細
デルメッド リンクル クリーム(30g 5000円)
デルメッド リップトリートメント(8g 2200円)/三省製薬 
※値段はすべて税抜きです
https://www.dermed.jp/item/wrinkle/index.php

著者プロフィール

編集部ブログ

編集部ブログ

編集部員のブログです。メンバーは、charming-agingを目指したいマル子、宝塚大好きの池ちゃん、健康的なおとなポチャが目標のM美、抗わないおとなになりたいU子、歴史と自然が好きなおアツで、これいい!これから話題になりそう! など、楽しい情報を発信していきます。

COPYRIGHT(C)2013 KODANSHA LTD. ALL RIGHTS RESERVED.