• vivi
  • with
  • voce
  • frau
  • mi-mollet
  • 会員登録・特典

人気の記事から

2017.08.30

出かける

H&Mやユニクロも!おとなの水着 耳より情報

H&Mやユニクロも!おとなの水着 耳より情報

おとなの水着、耳寄り情報 

ファストファッションや海外サイトも忘れずチェック! 

おとなだって水着が着たい。それは今、世界中でのテーマ。オンラインのみで発売される“J.CREW”のシンプルな水着にはオーダーが集中。同じ素材でブラやショーツのデザインを選べる“H&M”もチョイス次第でおとな仕様になると評判。
そして今夏、“ユニクロ”にも水着が登場。フランスのランジェリーブランドとのコラボによるスイムラインは、発売直後から人気沸騰。ファストファッションはもはや若者だけのものではない。気軽にトライしたいという方は要チェック。 

“プリンセス タム・タム”とのコラボは水着からタオル、サンダルまで16アイテムがラインナップ。
黒×白の水着トップス¥1990、ショーツ¥990、グリーンのワンピース水着¥2990、パレオ¥1990、サンダル¥990[ すべて一部店舗とオンラインで販売]/UNIQLO

 

鼻に跡なし!アイデアサングラス登場

サングラスはマストアイテムだけれど、汗とともにずり落ちてきたり、外したときの鼻の跡は、ちょっと美しくない。それを解消するのが“シャルマン”のサングラス。鼻ではなく頬骨にのせる斬新なアイデアは、マダムに長く愛されるブランドらしい発想!

鼻パッドはなく、弦の樹脂パーツが頬骨に優しくフィット。ホールド感が心地よく、紫外線もブルーライトもカット。
サングラス各¥13500/シャルマン カスタマーサービス

 

くるくる巻けるつば広ハットが重宝

日差しを避け、しかもおとなの優雅さを演出してくれるから、帽子はつばの広いタイプを持参したい。くるくると巻いて持ち運べるハットも、現在はデザインも色も豊富に揃う。グレーやネイビーなどベーシックで小粋な色を選べば、水着姿もランクアップ。

リゾートに限らず活躍してくれるはず。グレーのハット¥13000/カシラ(CA4LA ショールーム) ネイビーのハット¥13000/ナンバートゥエンティワン(伊勢丹新宿店)

 

■Profile
宮崎桃代
おとなスタイル世代のファッションエディター。
25年間変わらぬ仕事のモットーは「実感と実用を美しく、わかりやすく」。「ヴァカンスはいつだって南の島!」というほど、ヘビーなリゾートリピーターでもある。

 

 

『おとなスタイル』Vol.8 2017夏号より
撮影/坂根綾子(物) スタイリスト/望月律子(kind) 構成・文/宮崎桃代

FOLLOW US

著者プロフィール

COPYRIGHT(C)2013 KODANSHA LTD. ALL RIGHTS RESERVED.