• vivi
  • with
  • voce
  • frau
  • mi-mollet
  • 会員登録・特典

MAGAZINE

2017.08.12

学ぶ

桐島かれん「自分と向き合うひとりの時間」

桐島かれん「自分と向き合うひとりの時間」

“孤独が友だち”という50代の生き方

恋人や友人や家族……人は他者とのつながりで幸せを感じるものです。
でも、恋愛も友情も子育ても、決して思い通りにはなりません。その、思い通りにならないものを精神のよりどころにしてしまうと、振り回されるだけの人生になってしまう気がします。
まわりにばかり合わせて生きていると、本当の自分がわからなくなる。他人主導の人生ではなく、自分が主役の人生を送りたいのです。そのためには、どうしたらいいのか……。

本当の自分と向き合う「ひとりの時間」が大切だと私は思うんです。
自分の幸せは、自分が見つけだして築いていくもの。好きなことをしていれば、夢中になって、「淋しい」なんて感じる暇もなくなります。
私にとって、「孤独」は友達です。孤独を友達にしないと、自分がやりたいことが逃げていってしまう気がして。
子育てや家事に追われていた中でも、細々とひとりで好きなことを続けて来たからこそ、今の自分があると思っています。

もちろん、好きなことに没頭する私を暖かく見守り、サポートしてくれている夫には大感謝! 小さかった子どもたちを引き連れて海外に買い付けに行っていた頃、夫も同行して子どもたちの面倒をみてくれていました。今では私ひとりで出張に行く時は、子どもたちのお弁当を作ってくれます。 

50代ともなれば、もう時間も限られている。限られた時間の中で、本当にやりたいこと、自分が主人公の人生を飾るための、言わばファイナルシーズン。今の私は「孤独」を味方に、日々楽しく闘っています。

ブラウス¥32000 、パンツ¥24000/ハウス オブ ロータス二子玉川店

 

■Profile
きりしまかれん/「ハウス オブ ロータス」クリエイティブディレクター。1964年、作家・桐島洋子の長女として生まれる。大学在学中にモデルを始め、女優、ラジオパーソナリティー、雑誌連載とマルチに活躍。’93年に写真家の上田義彦氏と結婚。22歳を筆頭とする四児の母。自身が全面的にディレクションするショップ「ハウス オブ ロータス」二子玉川店が3月8日にオープン。

 

 

『おとなスタイル』Vol.7 2017春号より
撮影/相馬ミナ スタイリスト/佐伯敦子 コーディネーター/田中美貴 取材・文/白江亜古

著者プロフィール

COPYRIGHT(C)2013 KODANSHA LTD. ALL RIGHTS RESERVED.