• vivi
  • with
  • voce
  • frau
  • mi-mollet
  • 会員登録・特典

人気の記事から

2017.05.07

食べる学ぶ健康

プロ定番のハーブ&簡単!消臭剤の作り方

プロ定番のハーブ&簡単!消臭剤の作り方

 “見て、食べて、香りも楽しめる、ハーブのある暮らしは贅沢です”

庭やベランダでハーブを育ててみたいと思っても、料理に使いやすい種類ってどんなものがいいの? ハーブの種類が多くて迷ってしまう…。
そんな時はプロの定番ハーブを参考にしてみてはいかがでしょう? 

今回は、ハーブと食文化を研究する北村光世さんに料理に欠かせない定番のハーブを教えてもらいました。さらに、ハーブを使って簡単に作れる消臭剤の作り方も教えてもらいました。

 

北村さんの料理を美味しくする定番ハーブはこの4種類

 

トレビス

苦みのある葉は、サラダでいただく。青紫色の背の高い花が咲く。

 

マジョラム

ソーセージやシチューに。魚介類の臭い消しや消化促進作用がある。

 

フェンネル

魚のスープやイワシのパスタ、オリーブの実の漬物などに。

 

ローズマリー

肉や魚、野菜、パン生地にも使える。消化促進や解毒作用もある。

 

簡単!ハーブでつくる消臭剤

庭のハーブをドライにして、切り刻んだ万能チップ。
そのままでもいい香りが漂うが、鍋に水と一緒に入れて煮立てれば、部屋の消臭剤にもなる。薫製のチップとしても使う。

 

■Profile
北村光世さん
きたむらみつよ
料理書作家、ハーブと食文化研究家。アメリカ留学後、青山学院大学で29年間スペイン語の教鞭をとる。30年以上ハーブや各国の食文化を研究。イタリアのパルマに日伊文化交流センターを設立。各国で料理教室や講演を行っている。

 

 

『おとなスタイル』Vol.1 2015秋号より
写真/蝦名まゆこ 構成・文/高橋敬恵子

FOLLOW US

著者プロフィール

COPYRIGHT(C)2013 KODANSHA LTD. ALL RIGHTS RESERVED.