• vivi
  • with
  • voce
  • frau
  • mi-mollet
  • 会員登録・特典

人気の記事から

2017.04.20

キレイ

楽ちん&綺麗!パンプス選びのヒント

楽ちん&綺麗!パンプス選びのヒント

 

限界値ヒールをキープしてくれる歩きやすい靴を知っておきましょう

いつもはペタンコでも、イザという時にはきちんとヒールを履ける女性でいたいもの。足にやさしく、きれいな脚線に見せてくれて、自分の履けるヒール高の最大値をキープしてくれる一足を見つけておきましょう。
今回は、ヒールの高さ(cm)別に各メーカーのパンプスの特徴をリサーチ!衣替えに合わせて足もとも見直してみてはいかがですか?
 

安定感のある低ヒールパンプス(5.5cm以下)

スポーツシューズのテクノロジーを満載したブランドなら、歩きやすさは格別。パンプス(5.1cm)
¥18500/アラヴォン(ニューバランス ジャパンお客様相談室) ストッキング(アルベール)¥1000/ランバン コレクション(グンゼ)

 

【3.5cmヒール】イタリア製ならではの洗練されたフォルム

イタリア・ヴェニス発のファクトリーブランド。ローヒールでも、すらりと見えるデザインはほかになく、つねに品薄の人気。(3.5cm)¥46000/ペリーコ(アマン)

 

【4.5cmヒール】スニーカー感覚で履けるウエッジソールパンプス

ボストン発、イタリアンデザインが特徴。ふわふわの履き心地と安定感は、一度履いたらとりこに。(4.5cm)¥16000/ロックポート(アディダスグループお客様窓口)

 

【5cmヒール】背筋も脚もしゃっきり!姿勢美人を作る靴

履くだけで歩き方や立ち姿がきれいになると話題の靴ブランド。3D計測器でチェックしてから作る、日本発のオーダーシューズも好評です。(5cm)¥9900/キビラ

 

【5cmヒール】最先端の高機能と美観を兼ね備えた注目ブランド!

一見コンフォートと思えないほど美しいデザインが話題。安心できると人気のストラップ付きです。(5cm)¥21000/タラントン by ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

 

【5.5cmヒール】上質素材を使った豊富なサイズ展開もうれしい

やさしいベージュのローファー風パンプス。エレガントさを保ちながら、細身や幅広の足にも対応します。(5.5cm)¥16000/ワシントン(銀座ワシントン 銀座本店)

 

 

ハイヒールでも疲れにくい!優秀パンプス(9cm以下)

 

【7cmヒール】疲れにくく、脚線きれいの黄金バランスはコレ!

すっきりしたフォルム、細すぎず太すぎないヒール、絶妙なヒール高で、無理なく美脚を演出してくれます。(7cm)¥15000/ワシントン(銀座ワシントン 銀座本店)

 

【7cmヒール】洗練されたフォルムとエレガントなカッティング

機能性素材や上質レザーを使いながら、ダイアナならではのエレガンスを守ったコンフォート系シリーズ。(7cm)¥19000/タラントンby ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

 

【7.5cmヒール】スペインブランドのプラットフォームパンプス

良質な靴の一大産地として知られるスペイン発。プラットフォームなら、高ヒールでも足は楽チンです。(7.5cm)¥23000/ウニサ(南青山レヴィケーショップ)

 

【7.5cmヒール】シーンを選ばず活躍する基本の一足を選ぶなら

ポインテッドトウ、華奢ヒールがすっとした脚線を演出。ブランド独自の中敷きはとにかくフカフカ。(7.5cm)¥17000/ロックポート(アディダスグループお客様窓口)

 

【9cmヒール】重心の設定が絶妙だから背筋が伸びて全身もきれい

ラウンドトウと高ヒールのバランスが大人可愛い足元に。ハイブリッドインソールのおかげで、高ヒールなのに長時間履いていても快適。(9cm)¥10900/キビラ

 

“おしゃれは足元から。これって真実です”

ベルト付きワンピース¥82000/ランバン コレクション(ラメール) イヤリング¥5500/アビステ リング¥14500、バングル¥15500/メドゥスィン・ドゥース(ゴールディ アッシュ・ペー・フランス〈本社〉) バッグ¥24000/セルプイ(ティースクエア プレスルーム) パンプス(9cm)¥19000/タラントン by ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) ストッキング(ロアンヌ)¥1000/ランバン コレクション(グンゼ) 

 

■Profile
岡部久仁子さん
“おとなの女性の着こなし”のプロであり、著書も多数のスタイリスト。『スタイリストの秘密! 99%の人が知らない 1%のおしゃれ術』(KADOKAWA/メディアファクトリー)など著書も人気。

 

 

『おとなスタイル』Vol.1 2015秋号より
撮影/宮本直孝(人物)、武藤誠(静物) スタイリング/岡部久仁子
メイクアップ/山本浩未 ヘア/保科真紀(UKA)
モデル/松田佳子 取材・文/有田麻奈美

FOLLOW US

著者プロフィール

COPYRIGHT(C)2013 KODANSHA LTD. ALL RIGHTS RESERVED.