• vivi
  • with
  • voce
  • frau
  • mi-mollet
  • 会員登録・特典

ブログ

2017.11.05

キレイ

全アイテム試した結論。アクアレーベル「中でもすごい!」逸品はこれ!

全アイテム試した結論。アクアレーベル「中でもすごい!」逸品はこれ!

『おとなスタイル』冬号取材、絶賛進行中です。特集「始める、続ける。だから変わった! ヒトハナ咲かせるおとなの一歩」で、資生堂のアクアレーベルのマーケティングを担当している上野朋子さんの取材に伺いました。

上野さんはなんと46歳で3人のお子さんあり、ということですが、お若いですよね! さてこんなにハツラツとした上野さんはいったい何でヒトハナ咲かせているのでしょう? という内容は本誌をお待ちいただくことにして、今回は担当者に聞いた、アクアレーベルの「中でもすごい!」アイテムをご紹介しますね。つまり、毎日&歴代アイテムを使ってきた方が、実感としておすすめしたいNo.1アイテムということですから、説得力がありますよね。

では、まずアクアレーベルについての復習から。アクアレーベルは、スキンケアが人気のブランドです。その中でも”もっといい肌に、簡単になりたい!”と願うオールインワンユーザーのため今年の8月に発売された「スペシャルジェルクリーム」が、上野さんのイチオシ。化粧水、乳液、美容液、マスク・クリームの5つの機能を持ち、オールインワンクリーム市場での4年連続売上No.1(※インテージSRIオールインワンクリーム市場2012年8月~2016年12月累計販売金額)を誇るクリームです。
「と言っても……」という感想を持つ方、いますよね。オールインワンって保湿力がイマイチ足りないというイメージを持っている方、まだいると思います。でもでも、もちろん筆者も使ったことがあるのですが、この「スペシャルジェルクリーム」は、まるでエステをしたような実感が得られる絶品アイテム。赤色パッケージは「アクアレーベル スペシャルジェルクリーム(モイスト)90g」(1800円税抜・編集部調べ)。水分を貯蓄して角層深く満たし、しっとりが長く続く高弾力ジェルクリームです。ゴールドは「アクアレーベル スペシャルジェルクリーム(オイルイン)90g」(1980円税抜・編集部調べ)。こちらは年齢肌にオイルの力で輝くツヤとハリを与え、ふっくら若々しい印象に導いてくれるオイルインカプセル入りジェルクリーム。それぞれ「保湿」と「エイジングケア」(※年齢に応じたお手入れのこと)に、スペシャルな満足感を得られます。上野さんも、実は筆者の実感もそうですが、おとな世代には、”金”がおすすめ! オイルの粒々感に「ケアしている感」も高まります。使い方はもちろん簡単、朝はアーモンド粒ひとつ分を塗るだけ。夜にはもう少し潤いチャージをしたい、という場合は、朝と同じひと粒に加え、もう一粒分を顔全体に広げて約3分放置し軽く馴染ませると、なんとマスクとしての効果も得られます。これまでは、オールインワンに結局アイクリームなどを足し塗りしていたという人も、本当にこれひとつで十分にお肌を満足させることができる逸品です。使用すると、気持ちまでピン! と上を向く感じ、1回試してみる価値、ありますよ~。
あと、メインの写真でクリームを囲んでいる黄色いアイテムは、右から「バウンシング ローション」(1600円税抜・編集部調べ)、「バウンシング エマルジョン」(1800円税抜・編集部調べ)、「バウンシング クリーム」(2000円税抜・編集部調べ)。潤いで角層を満たしてくれて逃がさない、若々しい肌に導いてくれる保湿・ハリ感をもたらすラインです。3シリーズある中で、おとなにおすすめなのはこの黄色のラインです。
それでは上野さんのヒトハナ話、11月25日発売の本誌記事をどうぞお楽しみに!

商品の詳細はこちら↓
https://www.shiseido.co.jp/aqua/

FOLLOW US

著者プロフィール

編集部

編集部

編集部員のブログです。メンバーは、charming-agingを目指したいマル子、宝塚大好きの池ちゃん、健康的なおとなポチャが目標のM美、抗わないおとなになりたいU子、歴史と自然が好きなおアツで、これいい!これから話題になりそう! など、楽しい情報を発信していきます。

COPYRIGHT(C)2013 KODANSHA LTD. ALL RIGHTS RESERVED.